4人だったら何とかなるか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本の蟲
sonnna
bakana


「魔王」(伊坂幸太郎 作)を買ってしまった。冒頭からして面白い

これ、少年サンデーで 大須賀めぐみという漫画家サンが
「魔王 Juvenile Remix」というタイトルで描かれている。
実は最初にコミックを買いました。グフフ
美智子さんいいよ美智子さん。

小説を買うに当たって、
漫画のイメージが専攻して小説の世界観についていけるかどうか少し悩んだけど、
映画「重力ピエロ」を見て買う事を決心。

これを読み終わったら、「グラスホッパー」も買おうかな。


ゴト、ゴト
炭化カルビ is coming !!!!

いつもお腹が空いているわけではないのです。
でもお腹が空きました。

今日は天気が良いですね。こんな日は釣りでもしたいです。
緑を見に自転車を漕ぐのも良いですな。

でも学校です。 ゴト、ゴト。



まぁ、こんなくだりで書くと、まるで学校が嫌みたいに聞こえるかもしれないけれど!
俺は学校のこと嫌いじゃないです。
学校は良い。
女の子が歩いてる。
それだけじゃないけど。 緑だってあるし、
女の子が衣替え。 うん。
いや、そ、それだけじゃないけどね。他にもね。

そういえば衣替えなんですね。6月1日というのは。
あまり意識せなんだですが、今日は半そでで出かけました。
でも朝は心なしか寒いきがします。
夜も同様ですね。
早く夏にならないかなー僕は夏が好きなんです。
海がープールがー
水とたわむれるってすばらしいですよねー
水がしたたるとかーやばいですねー
女子がいるとなおさら雰囲気が違いますよねー
むしろ女子ありきで世の中は動いていますよねー

もう頭が終わってる気がします(^o^)


夏っぽくなってきました。
いいことだ。

さてディアブロは続きへ
[ゴト、ゴト]の続きを読む
Sleep or DIE

生活リズムの乱れだろう。 炭化カルビえす。えっす。

あー眠い眠い。
関数体という、代数幾何という数学の分野の授業を受けているんですが
涙が出るほど抽象度が高く、課題が解けなくて嗚咽がとまりません。

しかしなー、
抽象的に除法とか、関数の集合とか、その集合の構造としての体とか環とか
一見サッパリ抽象的だけど、これが実学の通信理論に応用できるってんだからすごいよな
っていうか符号理論か。

符号化とはつまりアナログがディジタルにかわるってこと。
これを解りやすく言うと数百冊の本がDVD1枚に納まるっていうこと。

さらにさらに言うと、CDにチョット傷がついていても音が乱れないのは
この符号化を工夫したおかげなのえす。


まぁ、ワタクシの本研究にはあまり関係のない分野なんえすので、わからなくて当然。ああ眠い。
[Sleep or DIE]の続きを読む
沖縄料理屋
三線


うう、眠い  炭化カルビです。

前に務めていたバイト先の社員さんが、勤め先をやめて沖縄料理屋を開くといってきた。
それに際して、俺にメニューを作ってくれと頼まれたので昨日、お店に足を運んだ。

メニューは簡単にできた。
Inkspaseというフリーのベクトル画像ツールを使ったのだけど、
これがイラストレーターの如く使えて大変やりやすい。
これは本当にお勧め。
詳しくは↓
Inkspase


しかもPDF形式に出力できるときたもんだ。

メニュー作りが終わったら報酬の沖縄料理をいただいた。
ご飯と泡盛を楽しんでいると、その社員さんの友人や前のバイト先の面々が次々と店にくる。
また、お店には沖縄の三線(サンシン)が置いてあり、初心者用の本まであったので誰でも弾けた。

これがまた良い音なんだ。
「本調子」という曲の種類なら、弦を押さえる場所は12箇所だけ
それぞれ「合」や「老」などの音の名前が付いている。(図のごとく)
本調子

置いてあった三線には弦を押さえる場所にそれぞれの場所にシールで「合」などの名前が貼ってあり、
工工四(クンクンシー)と呼ばれる音の名が書かれた楽譜を見れば、素人でも簡単な唄なら直ぐに弾ける。




俺もその日のうちに島唄を見ながらなら歌えるようになった。

これを弾いたり、弾いているのを聴いてるだけで酒が飲める。
沖縄は良い所だ。


そんなこんなで朝の6時半まで飲み明かし、
そこの店主(例の社員)が寝落ちしたので、残っていた俺と、もう一人で店を後にした。


ひくところ


あーー今日は勉強しておらぬ! 眠い!
バイトも終焉なのでここでさらば。
[沖縄料理屋]の続きを読む
自由落下
ども。 炭化カルビ、またの名を炭化アルカルビノンといいます。 ヨーグルト好きです。

ノート、新しいノートを買いました。
無印のノートです。このタイプは表紙が無地なので落書きし放題だから好きです。
無印良品にはこの系統で横罫の入っていない白紙のタイプがあります。
線に沿って文字を書いてゆくのも好きですが、
フリーハンドで数式を連なってゆくのも好きです。

唐突ですが、僕は30mの跳躍力を持つのが夢です。
たとえかなわない夢であってもきっと、夢を見る事は神様からもらった権利だから
そう思ってこの夢を持ち続けています。あぁそんな目で見ないで。

そんな話を友人にしたところ
「たとえ30mの跳躍力を持ったとしても、お前は30mの高さから着地するときに骨を折って泣く」
といわれてしまいました。

ノミも、自身の体長のおよそ300倍を跳躍しているわけですが、落下時着地できず、地面に身体を打ち付けているのだとか。
彼の言うところ「30m飛んだところでオマエはノミと同じ運命をたどる」ということでしょう。

でもあきらめません。 
きっと着地の仕方さえ気をつければ、30mの跳躍を成功させることが可能なはずです。
夢は実現するんだ!

毎度の事ですが、記事の着地点を見失いました。
僕はどこに落ちてゆくのでしょうか。
とりあえずスクワットをしようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。