4人だったら何とかなるか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自由落下
ども。 炭化カルビ、またの名を炭化アルカルビノンといいます。 ヨーグルト好きです。

ノート、新しいノートを買いました。
無印のノートです。このタイプは表紙が無地なので落書きし放題だから好きです。
無印良品にはこの系統で横罫の入っていない白紙のタイプがあります。
線に沿って文字を書いてゆくのも好きですが、
フリーハンドで数式を連なってゆくのも好きです。

唐突ですが、僕は30mの跳躍力を持つのが夢です。
たとえかなわない夢であってもきっと、夢を見る事は神様からもらった権利だから
そう思ってこの夢を持ち続けています。あぁそんな目で見ないで。

そんな話を友人にしたところ
「たとえ30mの跳躍力を持ったとしても、お前は30mの高さから着地するときに骨を折って泣く」
といわれてしまいました。

ノミも、自身の体長のおよそ300倍を跳躍しているわけですが、落下時着地できず、地面に身体を打ち付けているのだとか。
彼の言うところ「30m飛んだところでオマエはノミと同じ運命をたどる」ということでしょう。

でもあきらめません。 
きっと着地の仕方さえ気をつければ、30mの跳躍を成功させることが可能なはずです。
夢は実現するんだ!

毎度の事ですが、記事の着地点を見失いました。
僕はどこに落ちてゆくのでしょうか。
とりあえずスクワットをしようと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。