4人だったら何とかなるか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
QRコードマスター@カルビ
おとついの徹夜で酒のんだのがまだ響いてる。 カルビっす。


QRコードって面白いよね。

code1

これはこのサイト→QR作成のススメ
で作ったQRコード。

別名、2次元バーコードって言うんだけど、
データを0と1に変換した後、
2つの軸上に黒と白の点としてプロットして
文字データを四角形の図形に変換してるんだよね。
元々物流の世界で物品の情報を記載したバーコードとして使われていたんだけど
携帯電話の機能の充実とともに、現代社会にも普及してきたというわけ。(多分)

現在の携帯電話なら「バーコードリーダー」という機能で簡単に読めるから
俺なんかは街中で見つけるとついつい読み込んでしまう。


そこで思うのが、「QRコードで宝探し」
街中でゲリラ的にQRコードを印刷した紙がいたるところに貼ってあり、
そのデータを読み込むと「googleマップ」のURLが・・
その地図上にプロットされた印の場所にゆくとまたQRコードが貼ってある。
読み込むとデータは「googleマップのURL」
その場所に行けばまたQRコードを発見する。

3回目、googleマップに導かれた場所は、森の中。
腐った木の幹に紙が貼られており、案の定QRコードが印字されている。
データを読み込んでみると、「うしろをミロ」と書かれている。

え?
振り返るとそこには飲みかけのミロが・・・


みたいな。内容はともかくそういうのすごくワクワクする。
まぁ街の景観を乱してしまうので、QRコードを貼るならちゃんと許可を取らなきゃね。

このブログでもなんかやってみたいなぁ。
googleマップの誘導も面白いけど、街上にあるQRコードと、インターネットサイトが連動するのって
なんか面白い。
電脳コイルとか攻殻機動隊とまでは行かないが、情報化社会を体感できそうだよね。

ただ、QRコードを見つけたところでの特典がこのサイトには無いのが難点。
なにか連動を考えてみなくちゃなぁ・・といってもアイデアが浮かばない。
うひー!

さ、勉強しよう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。